格安スマホはビックカメラやヨドバシでも購入できる!?

格安スマホはビックカメラやヨドバシでも購入できる!?

 

 

「MVNOとかSIMカードって何?」という方は
そもそも格安スマホとはなにか?なぜ安いのか?」の記事を先にご覧ください。

 

 

格安スマホにするための格安SIMカードは、今や家電量販店でも販売されています。

 

ビックカメラやヨドバシカメラなどに行くと、色々な格安SIMカードが売られているのを見ることができます。

 

しかし、今はわざわざ家電量販店に出向かなくても、自宅からインターネットを使って、様々な格安SIMカードを探すことができます。

 

実際、家電量販店とインターネットどちらで購入した方がよいのでしょうか?

 

 

店舗で購入するメリット

 

色々な格安SIMカードが置いてある

 

一か所に色々な格安SIMカードが置いてあるので、どんな格安SIMカードがあるのか、料金はいくらくらいなのか?などを自分の目で確かめることができます。

 

 

MVNOカウンターがあれば、手続きが即日で行える

 

MVNOが店舗にカウンターを設けている場合があります。

 

この場合は店舗でそのまま手続きを行えるので、楽です。

 

 

店舗で購入するデメリット

 

お店によって置いてある格安SIMカードが違う

 

店舗ごとに取り扱っている格安SIMカードが違うので、乗り換えをしたい格安SIMカードがあるかどうかわからない。

 

 

 

インターネットで購入するメリット

 

色々な格安SIMカードをじっくりと比較できる

 

検索をすれば、色々な格安SIMカードを調べることができます。

 

比較サイトなどを活用しながら、あなたにとって最適な格安SIMカードを選ぶこともできちゃいます。

 

 

体験談などを確認することができる

 

実際に格安SIMカードを使った人の意見や体験談などを確認できます。

 

やはり、使っている人の意見は機長です。

 

 

好きなタイミングで申し込み可能

 

24時間いつでも好きなタイミングで申し込みが可能です。

 

わざわざ出かける必要もありません。

 

 

インターネットで購入するデメリット

 

自分で調べなければいけない

 

調べものが苦手な人には大変です。

 

MVNOなどのホームページを見たり、比較サイトを見たりすれば、それぞれの格安SIMカードの特徴や値段などを見たりすることもできるのですが、自分で調べなければいけません。

 

 

格安SIMカードを購入するなら、結局どっちが良い?

 

やはり、インターネットで購入する方がおすすめです。

 

じっくりと自分のペースで選べますし、比較サイトなどを使って格安SIMカードを選ぶことができます。

 

 

あなたの欲しい格安SIMカードがまだ決まっていないなら、なおのことインターネットで情報収集をしながら、格安SIMカードを選んだ方がよいでしょう。